家族旅・・・

夏休みに沖縄への家族旅行計画中。旅行メモと日々のこと。

沖縄旅行、小学生が楽しめるスポットは

夏休み、沖縄への家族旅行を計画中です。

夫婦2人と小学生2人の子連れ旅行、子どもたちが楽しめるスポットを探し中です。

僕と妻が行きたいところに行くよりも、子どもが喜ぶところに連れて行ってあげたいと思っています。

ということで、僕が思う「沖縄、小学生が楽しめそうなところ」をリストアップしておきます。 (我が家の子どもたちが喜びそうなところです。)

 

ネオパークオキナワ  鳥がいっぱいいるそうです。エサやりができるそうです。ウサギやモルモット、犬との触れ合いができるそうです。  子どもたちは動物のエサやりが大好きです。自分の手からあげたエサを動物がむしゃむしゃ食べることが楽しいようです。前に訪れた奈良・うだアニマルパークでは羊とヤギにずーっとエサやりをしていました。(記事→奈良・うだアニマルパークは無料で楽しめる) なので、動物のエサやり体験ができるネオパークオキナワは動物が嫌いではない子どもなら楽しめるでしょう。小さな動物と触れ合うことも子どもは好きですよね。動物園でよくある「うさぎとの触れ合い」イベントはどこへ行っても人気なので、ネオパークオキナワでも人気なのでしょう。

 

ビオスの丘  あらゆるガイドブックに「水牛に乗れる」と載っています。 僕たち家族は水牛に乗ることにはあまり興味がありません。なのでビオスの丘はスルーしようと思っていたのです。が、ビオスの丘って他にも幼児~小学生が楽しめるところがあるんですね! アスレチック、特大ブランコ、懐かしの遊具、スタンプラリーなどなど! スタンプラリーは子どもは好きですよね。スタンプを見つけたら押したくなるようです。ただ、ビオスの丘のスタンプラリーの所要時間が60分~90分となっています。僕たちは夏休みに沖縄に行く予定なので、暑いなか1時間も外を歩けない気がします……。  ビオスの丘でも動物たちとふれあえるそうです!ヤギ、豚、ニワトリ!!

 

OKINAWAフルーツランド  こちらは別記事(OKINAWAフルーツランドで謎解き。幼児~小学生が楽しめる)で書いていますが、「謎解き」がポイントです。 幼児~小学生は謎解きが大好きです。うちの子たちは絶対に興奮して謎解きすると思われます。

 

海洋博公園  こちらも別記事(ちびっことりで 沖縄 海洋博公園)で書いていますが、ポイントは「ちびっことりで」です。ネットの遊具は子どもたちが大好きなので、これまた興奮して遊べる場所だと思います。美ら海水族館に行ったついでに必ず寄りたいですね。 更に、2015年7月25日~9月30日まで熱帯ドリームセンターでナゾトキアドベンチャー「古代遺跡と黄金の羅針盤」というのが開催されていたんですね。謎解き好きな子どもたち、やはり喜びそうです。毎年やってくれたらいいのに……と思います。

 

HAPiNAHA  こちらではハイチュウ作りの体験が気になります。 ハイチュウ嫌いの子どもっているのかな?ってほど、うちの子も、その友達もハイチュウが好きです。そんなハイチュウを自分で作れるなんて、最高ですよね!

 

他にもナゴパイナップルパーク、もとぶ元気村、琉球村、など小学生が楽しめる施設がありますね。

 

元記事(元ブログ)はこちら↓

fanblogs.jp